フォーラムNO.1(PDF) 発行 1999年5月15日
 ●全国集会を再び敦賀で!
 ー宗教者として、被曝労働から原子力行政を問うー
 
 ●『こんな犠牲者を作ったらいかんのです!(故・立花正寛さん)』 中蔦 哲演(福井県小浜市・明通寺)

●予告! 第五回 原子力行政を問い直す宗教者の会
 『敦賀』 全国集会
  -宗教者として、被曝労働から原子力行政を問う(仮題)-

 ●「報告」世話人会 東海林 勤(稲城市・稲城教会)

●六ヶ所村からの便り かがみよ鏡・・の巻 風来坊

 ●「安全協定」スプレー事件裁判の意味すること 梅森 寛誠(仙台市・法運寺)

●編集後記